★★★いらっしゃいませ、ご来店ありがとうがざいます。エチオピア雑貨やオリジナル商品 人気のアフリカ布など豊富に販売しております★★★

 エチオピア雑貨やアフリカ布、アフリカ生地を中心に販売。Ethio-Articles:dubrockers

メール便(クリックポスト)送料値上げに伴い当店でも9月1日より値上げせざるを得なくなりました(・・;)ご理解お願いします。

16200円以上のお買い上げで送料無料
:::商品検索:::

:::商品カテゴリー:::













































TOP > エチオピアのコーヒー豆 > エチオピアの老舗
TO.MO.CA.コーヒー
250g/袋(挽き豆)
賞味期限価格異なる

|エチオピアの老舗
TO.MO.CA.コーヒー
250g/袋(挽き豆)
賞味期限価格異なる






center


賞味期限 : 賞味期限によって価格が異なります

エチオピアの首都アディスアベバ 数あるカフェの中でも最も有名で人気のある老舗カフェと言えば誰もが「TOMOCAトモカ」と答えることでしょう。

「トモカとは...」
Torrefazione(焙煎店)
Modern(現代・最新)
Cafe(コーヒー)
の頭文字からだとか!

ちなみにトモカコーヒーのライオンロゴの後ろの「K」は「カファ」と言う意味です。
「カファとは...」
コーヒーはエチオピア発祥とも言われ、カファ地方で採れた農作物(コーヒー豆)をカファと呼んでいたものが訛りカフェ → コーヒーとなったとか。

トモカコーヒーのロゴが、なぜライオンかと言うとコーヒーを飲むとライオンのように強くなるからだそうです。

世界中の人達がエチオピアを訪れると必ず購入すると言っていいほど人気の高い
こちらのコーヒーは、2010年にドイツで開催されたコーヒーコンテストでも最優秀賞を受賞しています。

--エチオピアの豆知識--
・エチオピアの言葉でコーヒーは「ブンナ」と言います。
・エチオピアには冷めたコーヒーを飲む文化がない為アイスコーヒーは存在しません。
・エチオピアには日本の茶道のような文化的なコーヒーセレモニーと言うコーヒーを楽しむ文化があります。
・エチオピアにはコーヒーに塩を入れて飲む文化があります。
・エチオピアには紅茶とコーヒーをハーフで割ったエスプリースと言われる飲み方があります。

--品質について--
TO.MO.CA. COFFEEは以下の4種類の厳選されたエチオピア産アラビカコーヒー種がバランスよく使用されています。
Harrar(ハラー)最も歴史ある高級品種です。
Yirgachefee(イルガチェッフェ)モカ系としてその品質の高さから欧米諸国で絶大な人気を誇ります。
Sidamo(シダモ)標高2000mで育った香り豊で甘く酸味が少ない品種です。
Limu(リム)甘酸っぱいワインのような香りがある品種

TO.MO.CA. COFFEEは上質な生豆を最高の状態で
焙煎からパッケージングまで同一工場内で行っています。

内容量
250g(挽き豆)

輸入国 エチオピア


center

品番/Article No. kitchen-a44
価格/Selling price 1,480円(税込)
在庫数 5
購入数/Quatity
在庫・価格の詳細はコチラ(価格表記の下に在庫数記載)
賞味期限2019年 6月賞味期限2019年 8月賞味期限2019年 11月







†RSS †ATOM †プライバシーポリシー †特定商取引法に基づく表記